読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンケーキはブスの食べ物

あくまで可愛いのはパンケーキであってわたしではないのだ。

蟲師続章

蟲師見ている。

「1番」にはなれないけど、「特別」にはなれる作品。

 

オープニング曲が、7年前はAlly Kerrの『The Sore Feet Song』でした。

1万マイルとかそこら歩きまくる曲でした。

和服や緑豊かな山郷、どこまでも青い海辺、鎖国し続けた日本のような作品に

英語の楽曲が、不思議と合っていました。

 


蟲師- The Sore Feet Song - YouTube

 

これです

眠る前に聴くととっても心が落ち着きます

 

 

 

で、今放映してる蟲師続章のOP曲がこれ。

Lucy Roseの『Shiver』

やっぱり英語。

 

でもこの作品に付属する音楽は、

何言ってるのかわかんないくらいで、ちょうどいいのかな、って思う。

メッセージ性が強すぎると、毒になる。きっと。

 

おじいちゃんが、女の人の影を追いかけているMVは、

JUJUの『Hello,Again~昔からある場所~』のMVに似てるなあって感じました。

 

 


Lucy Rose - Shiver - YouTube

 

 

自然と涙がこぼれる

 

 

 

金曜日の深夜をしめくくるのがよく似合うアニメだと思います。

2355とコンボきめます。

 

 

アニメ1期は、やたら深夜に放送されていました。

フジテレビの、土曜日午前3:15~とかだったっけね。(うろおぼえ)

ノイタミナじゃなかった。

しかも深夜帯すぎて毎週放送時間が変わってたから、すごい困ってた。

蟲師のあと、放送終了しちゃって電波なくなったり、空が明るくなってたこともあったな。夏至が近かったんだっけ、銚子は本州の東端なので夜明けが早かった。

当時中学生だった私は、そんな遅くまで起きていることができなかったので、

少し早く眠って、目覚まし時計をかけて起き、テレビを見て、また寝る、ということをしていました。

父親が早起きなので、蟲師始まるより早く起きてるときもあった。

娘がそんな行動すると「なに、どうしたの」っていつも言うんだけど、

蟲師のときはあまり言われなかった気がする。

内容がおだやかだったからだとおもう。

なつかしい。よく覚えてる。

外も心も静かな中で、見る不思議な作品にとても惹かれていた。

 

続章は12話(だっけ)までしかないけど、とても楽しみ。

それでは、おやすみなさい。