読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンケーキはブスの食べ物

あくまで可愛いのはパンケーキであってわたしではないのだ。

わたしの存在でお前ら全員幸せにしてやりたい

時々、自分が「自分」を演じているのか、

素で本音を話せているのか、

わからなくなるときがある。

どんどんわからなくなっていく。

 

人からどう思われたいかばかりを考えている。

相手が私に好意を持つような立ち振る舞いばかりしようとしている。

相手を嫌な気持ちにさせたくない。

私のせいで不快な思いをしてほしくない。

 

その場が盛り上がれば、一緒にいる人が楽しければいいのだという強い気持ちがある。

それと同時に、だったら自分の話なんてしている暇はないと感じる。

自分の話をするよりもまず、相手の話をきかなければ。

聞き上手にならなければ。

 

もっともっと人間として魅力を持たなければならない。

誰かを幸せにしたいと思いながら私が泣く。

「私」もその「誰か」の輪に入れてほしい。