読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンケーキはブスの食べ物

あくまで可愛いのはパンケーキであってわたしではないのだ。

let me down

恋愛事。

don't let me down だと「がっかりさせないで」

let me down だと「虜にして」

になるの

おもしろいね~

 

 

 

けんちゃんにとられた4年分の時間を

いま、毎日取り返しに行っている。

彼の出会いがきっかけになって、私の結婚観、等身大の人付き合い、ホルモンバランス、自律神経、貞操観念、全部滅茶苦茶になった。

 

結婚を前提で付き合わなくちゃもういけない年齢なんだって思って過ごしてきた。

でも別にわたしはまだ大学生で、社会人にさえもなっていないのに

そんなこと考えてもあまり意味がないんだと。

タイミングで結婚できればいいんじゃない?って、生き急がなくてもいいんじゃない?って。

重く考えなくてもいいんじゃない?って改めた。

一緒に住むとか車を持つとか、そういうことに関しても全部リセット。

 

相手が喜ぶような言葉を選んで気を使って生きても、どんどん息苦しくなっていくばかりだから、少し辞めてみようかなって改める。

 

ストレスばかりためる、想いを募らせる、そういうことはもうやめにする。

鳴らない携帯電話に淡い期待を抱いてなかなか眠れなかったなんてことも、もう今はなくなった。

眠っている間に電話が鳴ってもすぐ起きられるようになんて緊張の心構えもやめた。

1人で泣く夜も、考え続ける日々も、やめた。

 

ぜんぶやめ。

待っていても迎えに来てくれない人を信じて、その先に何があるの。

何もないって自分が気づいているのに、それを自らだまそうだなんて。

自分で自分はごまかせない。

 

 

彼に対してはずっと let me down なんて言わずとも自分からすがりまとわりついてきた。

もちろん自分勝手にがっかりしてきた。

 

 

過去に生きるんじゃなくて、今を生きるために、

彼にまつわる全てを宝石箱にしまいこんでサヨウナラするのです。

 

「踏み出す人に、世界は微笑む。」