読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンケーキはブスの食べ物

あくまで可愛いのはパンケーキであってわたしではないのだ。

クリニークとアルビオン

雑誌でよく見る高級化粧品。

イプサ、エスト、アルビオンクリニーク、SK-Ⅱ、、、

 

そろそろ肌をきれいにしなきゃなあ、と思い立ち、最近少しずつお高いのに手をだし始めました。

 

っていうかニベアの青缶をお風呂上りに塗りたくって終わり、っていうのをやめた。

Tゾーンがもともとオイリーなのにさらにベタつくような気がしたから。

肌があまり強くなくてすぐ荒れてしまうので、化粧品選びは苦労する。

 

 

とりあえず化粧水はガッキーがCMしてるからって理由で雪肌精を買ってきた。 

《コーセー》薬用 雪肌精 200ml

《コーセー》薬用 雪肌精 200ml

 

 定価5000円だけど、マツキヨで3500円くらいにまで安くなってた。

これはすごいいい感じ。アルコールの刺激も全然ない。

ちょっと掌で温めて、ビチョビチョつけてるとシュンシュンしみこんでいく。

 

 

それから乳液は使わずにその上からクリーム塗ってる。

 ヴェレダ ベビーミルクローション

ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション 200ml

ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション 200ml

 

 

これは 赤ちゃんの身体用なんだけど、ヴェレダの顔用ミルクに比べると安い。

もちろん刺激も少ないし、伸びもいいから顔に使ってる。

もともとはサンプルサイズを誕生日にいただいたのがきっかけ。

たまに身体にも使います。

 

 

で。

 

先日、クリニークを買いました。

 

クラリファイリングローション 

 

これね、買ったんだけど、ちょっと刺激が強すぎて荒れた。

肌に付けた瞬間から、ジュワって痛みが。

そのあとすぐに赤くなってしまった。

返品行きとなりました。お高かったですけども肌に合わないのはしゃーなし。

 

クリニークは全体的にアルコール強めな気がします。

成分表示もいのいちばんに「アルコール」ですし。。

(成分表示は多い順に書かれている)

 

 

逆にもっと高いけど最強にイイ!って思ったのは、アルビオン

買ってないけど。

 

 

最強のハトムギ化粧水 薬用スキンコンディショナー

 

それから最強の美容液エクラフチュール 

アルビオン エクラフチュール <美容液> 40ml

アルビオン エクラフチュール <美容液> 40ml

 

 

去年、就活の説明会でアルビオンブースに行ってサンプルをもらったのだけど、

すっごいの。すっごい勢いで肌がきれいになった。

でも高い。平気で「1万円出せコラ」みたいな暴力的な値段を出してくる。

 

 

どうしてアルビオンが良いのか、というと。

そもそも資生堂的な大手は素材を素材屋さんから仕入れていて、それを研究所で色々いじくって化粧品にします。

そして、莫大なお金を突っ込んでCM打って販売します。

資生堂カネボウもコーセーも。

クリニークとかプロアクティブもそうなんだと思う。

 

でもアルビオンはもう研究所に畑を併設して、薬草から育てちゃう。

しかもそれを自分のとこでしか使わない。

そうすることでお金も手間もそこにかかるけれど、

良い商品ができる、という話らしい。

 

アルビオンの人は「CM打つくらいだったら研究開発費用に回すんで」って言ってたから、

おそらく今後もCMを打たないし、製品もマツキヨに並ばず、

百貨店の1階でお試しあれ~お試しあれ~と提供し続けるのでしょう。

 

製品もアルコールが少なくて肌荒れしにくいし、@コスメでもアルビオンは評価が高いし、ホンモノだと思います。

 

基礎化粧に注力しているイメージの強いアルビオンクリニーク

私の中ではアルビオンに軍配です。