読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンケーキはブスの食べ物

あくまで可愛いのはパンケーキであってわたしではないのだ。

夢を見た話をします

嵐事。

以下夢です。

 

櫻井翔と付き合う夢見た

 

翔ちゃん優しかった…♡

全部リードしてくれるし女の子扱いしてくれんの。

たぶん高尾山のモノレール乗り場だろうなー、

先に翔ちゃん歩いて、急にこっち振り返って

「なんか付き合う前よりドキドキしてうまくしゃべれなくなっちゃった」なんて言って困った笑顔してきたん。

えええ!!!!!!もう!!!なに!!!!!!!!!!!(お前が何)

わたし、高尾山行ったことない。(しやがれで見ただけ)

参道(でいいのか?)歩いて手もずっと手をつないでくれてるしすっごいかっこよかった。

え、こんな優しいひとが彼氏でいいんですか?え?ちょうすき、ってずっと思ってた。

わたしはわたしで、

「私は逆に翔ちゃんがそばにいてくれることに安心しちゃって喋らなくなっちゃった」とかスッゲー笑顔で伝えちゃうの。

 

二宮はなんか小柄で華奢で清楚な女の子連れてた。これも夢ですし希でもまさみでもなかった。

 

 

なんだったんでしょう。

朝起きる直前に見た夢だったからよく覚えてるしとっても満たされた気持ちで6時起床。おはようございました。

夢の話は終わりにします。

夢は誰かに話すと現実にならないってよくきくけど、100%ならんもん。

翔パパに認められるためにはいいとこのお嬢様で高学歴で美人で料理上手で芸達者が条件でしょ?どうせ!クソ!

高学歴しか当てはまらない。

 

二宮担当の豆子、心の担当は櫻井翔であったという話。

普段「しょさん」って言うのにこーゆー夢の中ではちゃっかり「翔ちゃん」って呼んでるあたりが、きもいよねー!(笑)

 

 

担当嵐と、付き合いたい嵐と、友達になりたい嵐と、結婚したい嵐って、ちがう。

 

 

もともとしょさん好きだったし、

しょさんみたいに優しくて心配り出来るヒトになりたいなってずっと思っている。

 

あんなふうにまず周りを考えるヒトとして印象をもたれる仕事の取り組み方をしたい。

良い夢でした。寝たい。