パンケーキはブスの食べ物

あくまで可愛いのはパンケーキであってわたしではないのだ。

卒業

https://instagram.com/p/0bzEjkQae-/

担当美容師に「嫁にしてください」と頼みました

 

追いコンしました

 

4年間在籍したサークルで追いコンしました

朝10時に美容室へ行ったら友達がセットしていた。

いつもの担当美容師と顔を合わせるのはいったん一区切りなので少しさみしかった

 

ゆうこが「お姫様にしてください」と言ってティアラを美容師へ渡す

きょうこが「後ろで巻いてアップにしてください」といってコサージュを美容師へ渡す

わたしは「嫁にしてください」と言ってこのでかい花(オーダーメイド)を美容師へ渡した。

 

トリートメントを仕込んで、担当美容師に「前髪こないだから何もいじってないんでアレだったら切って…」と言いかけたところで「全部まかせて」と。

もう担当美容師に対してはわたし何も言えない。

全幅の信頼を置けるひとが担当してくれているのがとてもうれしい。

ほんとほかのどのお店にも行けないよ。

 

完成したわたしを見て、「持ち帰りたいくらいだ」と口元を緩める担当美容師、

営業スマイルが完全に溶けていた。

他の人に見えないように腕組むのやめなさいよ。

 

 

会場ついてからは時間があっという間だった。

泣いた。後輩たちがそれぞれ出し物やったし、私たちも入場はグループ作って楽しくやった。

エスパー伊藤とかレリゴーとかパリピとか妖怪体操とかカンナムスタイルとか。

 

後輩のたくさんのメッセージが集まったアルバムを受け取った。

泣いた。泣いたよ。だって私、同期の中でもとびきり枚数と内容文が多いんだもん。

みんなこんな私を愛してくれてありがとう。

何もできなかったし、ギブよりもテイクのほうが多かった。

 

2次会、3次会と飲んでたくさんの人と話して、少し早めに帰宅した。

追いコンをすると ホントに卒業なんだなって実感する。

せつない。

わたしだってずっとずっと好きな後輩と一緒にいたいよ。

先輩っ子だったのに、いつのまにかたくさんの後輩が集まってくるわたしになってた。