読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンケーキはブスの食べ物

あくまで可愛いのはパンケーキであってわたしではないのだ。

嵐はどこまで嵐なのか

嵐はどこまで嵐なのか。

わたしたちは、どこまで「嵐」を感じていられるのか。

 

 

ライブツアー2014 THE DIGITALIANで嵐はコンサートや人間やキャラクターって概念を天元突破してまた新たな境地に来ました。

 

 

彼らは事あるごとに言います

 

「嵐は5人で嵐」

 

嵐は各々にメンバーカラーがあり、

歌やダンスにも特徴があります。

大野さんだったらソロ曲だと重力なくなったみたいに足が動くとか

翔さんだったらラップ、英語の歌詞部分が多いとか

ニノちゃんはギター弾いてるとか。

 

デジタリアンのコンサートでは常時5人の心拍数が表示されていた。

翔さん平均60~90、松潤は160~180と

同じ30代男性なのに差が出る。

心拍数でさえ誰が誰だかわかるのである。

目に見えない心拍数を光と音で表しただけで、

私たちは「これは櫻井」「これは松潤」と認識し、

それらが5つ集まれば、「嵐」になる。

 

アイドルのキャラ立ちっていうのはすごく重要である。

「パッと見で、誰が誰だかわかる」というのを目指すためには、

まず髪型や服装から入るとわかりやすい。

 

たとえばPerfumeなら、

髪型と衣装3人それぞれ違うデザインにして、アイコン化している。

のっち→ボブ・ショートパンツ

かしゆか→ロングストレート・ミニスカート

あ~ちゃん→ゆるふわパーマ・ワンピース

といったところ。

 

同じジャニーズでもNEWSは髪色を4人とも変えている。

小山→茶髪

加藤→黒髪

手越→金髪

増田→赤髪

これは分かりやすい。目でわかりやすい。

テゴマスとして割と売り出されていた

手越と増田はイッテQや水曜火曜祭でバラエティに出ている。

一方小山と加藤は正直地味だったので

最近はアイドル以外のアイデンティティも獲得するため、

ニュースキャスターをしたり小説を書いたりしている。

 

豆子が中学生?小学生のときにNEWSがデビューして、

セブンイレブンでNEWSニッポンを買ったの覚えてる。

メンバーがその時は9人いたんだよ、確か。

いま何も確認せずに言いますね!

やまぴー、手越、増田、錦戸、内、小山、加藤、草野、あとワンオクのボーカルの子

はい。

やまぴーと仲間たちみたいな感じだった気がするよ。

手越まだ事務所入りたてだったらしいよね。

なんかうちくんと錦戸と小山がクソチャラな見た目だったっけ。

まっすー、うちくん、錦戸はクラスの友達が担当してたから記憶にあるけど、

加藤や草野はもう全然ない。

 

こうやってたくさん脱退して半分以上を失ったNEWSは現在髪色や仕事の領域を四分割することでキャラ立ちを目指しています。

もちろんメンバーカラーもあります。

 

嵐だってもちろん仕事の領域は5分割。

大野さんは芸術・ダンス・コスプレさせてコントじみたCM(アレグラやBAKE)

翔さんはニュースキャスター・司会・人生に関わるのCM(アフラックやベネッセ)

相葉さんはバラエティ・ロケ・実験・お菓子のCM(ミスドUHA味覚糖

にのちゃんは役者・芸人と絡むタイプのバラエティ・日用品のCM(日清油、JCBサロンパス

潤くんは舞台演出・裏方・モデル・上品なイメージのCM(サボンドブーケやノートメダリスト)

 

と まあこういう仕事をするなら彼があってるな~というのが

割とすぐ思い浮かぶわけです。

5人いればたいていのレンジはカバーできる。

 

服装にしてもお金の使い方にしても、

食べ物のチョイスにしても嵐はどこまでも嵐。

ハンバーグならにのを感じるし、

ビスケットならあいばさんを感じる。

 

嵐が5人とも結婚して、子どもができたとしても

キッズにも私たちは「嵐」を感じる。

 

嵐はどこまで嵐なのか。

 

本人たちもきっとデジタリアンで心拍数を可視化して

改めて心拍数さえも「嵐らしい」と感じたのだろうし

我々ファンも気づかされた。

 

箱をそのままにメンバーを入れ替えてグループを成立させるアイドルも多い中、

嵐はどこまでも5人でいる。

5人でい続けるからこそ、どこまでもゆるぎない嵐でいられるのである。